仕事や趣味についてのあなたの知識と体験、、、 

 そんなあなただけの経験を”コンテンツ化”し 

 商品として販売するコンテンツ販売ビジネスを 

 始めたい方は他にいませんか? 

 

※下記ボタンをクリックしてください。

Webセミナーに今すぐ参加する!

◆Webセミナー(動画11本の)収録時間は合計約158分。
◆ご視聴方法につきましては、お申し込み後すぐに、ご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

※ なお、ご登録いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。

※ ご登録いただくと、弊社データベースに登録されます。

※ ご登録いただいたメールアドレスにメルマガを配信いたしますが、いつでも簡単に解除することができます。配信するメルマガの最下部に記載されている配信解除URLをクリックしていただければ、当方からのメルマガ配信は停止いたします。

※ ご登録いただいたメールアドレスに、有料商品のご案内をお送りすることがあります。

※ 当社が提供するメルマガ、動画、講座などは利益の保証や損失の補てんを行うものではありません。 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー

 

公開中のWebセミナーは
以下の悩みを抱えている方のためのものです。
 

check_26px_1151595_easyicon-net  本業の業績は頭打ちの状態。でも、収入を増やしたい・・・ 


 check_26px_1151595_easyicon-net これから起業を考えているが何から手を付ければよいかわからない・・・ 


check_26px_1151595_easyicon-net  副業を始めたいけど、顔出しはNG・・・ 


check_26px_1151595_easyicon-net  ビジネスをしているけど実績がないから売上が上がらない・・・ 


 check_26px_1151595_easyicon-net コンテンツ販売に興味があるが何をしたら良いかわからない・・・ 


 check_26px_1151595_easyicon-net ビジネスを始めたいけど、お金がない・・・ 

もし、あなたがこれらの悩みをもっているのであれば、コンテンツ販売ビジネスをお薦めします。今回<完全無料>で公開するWebセミナーは、きっとあなたの役に立つでしょう。

 

コンテンツ販売とは?

コンテンツ販売とは何か?

まず、ここでご紹介するコンテンツとは、

 読むことができるもの 

 聞くことができるもの 

 見ることができるもの

、、、だと考えて、この手紙を読んでください。

 

ですから、ブログの記事もコンテンツですし、電子書籍もコンテンツです。オーディオブックもWebセミナーもYouTubeで公開されている動画もコンテンツです。あなたが今読んでいるこのページもコンテンツです。(デジタルコンテンツと呼ぶ場合もあります。デジタルコンテンツに限定しなければ、会場を利用して行うセミナーもコンテンツですし、コンサルティングなんかもコンテンツと言えます。)

 

そして、あなたがこれまでに身に付けてきた知識やあなたが肌で感じた体験をテキスト、音声、動画といった形式の商品にして販売する、これがコンテンツ販売ということです。

 

決して、スマホのアプリを開発しましょう、、、というような難しいことを要求される話ではありません。

 

 

ほぼすべての人が、紙の本を読んだ経験があるでしょうし、DVDで映画やドラマを見た経験があるでしょう。紙の本もDVDもコンテンツを販売するときの形式・仕様でしかありません。

 

今回のWebセミナーでお伝えするコンテンツ販売ビジネスは、インターネットを活用した「読むことができるコンテンツ」「聞くことができるコンテンツ」「見ることができるコンテンツ」にフォーカスしています。

 

ですから、自費出版しましょうとか、DVDを発売しましょうといったケースの話とは違い、金銭的な負担が少なくて済みます。

 

YouTuberとは違います

そして、最大のポイントは、あなたが経験してきたもの・経験してきたことを人に教える、教育コンテンツを販売するということです。

 

さきほど、YouTubeで公開されている動画もコンテンツだとお話ししました。でも、(ここで名前は挙げませんが)ユーチューバーと呼ばれる人たちが公開しているような動画を販売しよう、ということではありません。彼らがつくっているコンテンツは、視聴者を楽しませるための動画です。こういったコンテンツをつくって販売するのではありません。

 

Webセミナーでお話しするのは、あなたの知識とあなたの体験という、あなただけの経験を人に教えるコンテンツをつくって販売するビジネスの始め方についてです。

 

あなただけの経験が、仕事についてのものでも趣味についてのものでも構いません。

 

あなたが経験してきたこと、あなたが経験してきたものについて、一歩先をいく(先生とか先輩といった)立場から人に教えるコンテンツを販売していきます。

 

たった52円が19800円になる!?

少しだけ、私の話をさせてください、、、

 

私がインターネット上でコンテンツから得た初めての収益は、たったの52円でした。

52円の収益をもたらしたコンテンツは、電子書籍です。販売価格の手続きを間違えてしまい149円に設定し、販売してしまいました。そのロイヤリティ率が35%。これで52円です。

 

たったの52円でも、ブログ記事をまとめただけの電子書籍が売れるという事実と、リリース当日にさっそく1部売れたという事実がうれしかったことを今でも覚えています。

 

最初に出版した1冊。その1冊目の出版以降も複数の電子書籍を出版し続けました。

 

これまでに出版してきた電子書籍のなかには、安定した収益を長期的に手にするための電子書籍もあれば、私自身が取り組むビジネスに活用する(見込み客を集客する)ための電子書籍もありました。

 

自分なりに工夫をしながら、電子書籍の出版を継続して取り組みました。

 

では、電子書籍の出版という自分の肌で感じてきた体験やそれまでに積み上げてきた知識は、私だけの経験としてどんなカタチへと変わったのかというと、、、

 

 

電子書籍出版ビジネス講座という、少額でも安定した収入を継続的に得たい人や電子書籍をビジネスの集客に活用したい人のために、人に教える教育プログラムとしてコンテンツ化し、ひとつの商品として販売しました。

 

わずか52円の収益から始まった電子書籍の出版は、教育コンテンツ商品として販売した結果、19800円で初めて売れました。この19800円という金額は、初めて売れた電子書籍のロイヤリティ52円の約380倍にあたる金額です。
(現在販売価格は29800円。初めて売れたこの時は、無料・3000円・5000円・9800円・19800円の5つの価格から購入者自身に価格を選んでいただく後払い選択方式を採用していました。)

 

あなただけが得をするのではなく、
win-winの関係をつくれる

私が取り組んだ例でいうと、電子書籍が売れたときに手にした、わずかなロイヤリティのような小さな収益をコツコツと積み上げていくことも、もちろん大切なことです。

 

でも、もっと大切なことは、あなたの経験を知りたいと思っている人や必要としている人に、その経験をしっかりと伝えることですし、商品として手に取ってもらうことです。

 

なぜ、あなたの経験を知りたいと思う人がいるのか、あなたの経験を必要とする人がいるのか、、、その理由は、あなたの経験が「悩みを抱えている」「手に入れたい目標や成果がある」人にとっての解決策になり得るからです。

 

たとえば、あなたがダイエット経験者であれば、これからダイエットに取り組もうとしている人にとって、あなたが経験したダイエットがベストな方法かもしれません。

 

「悩みを抱えている」「手に入れたい目標や成果がある」人にとって、あなたの経験という解決策を「しっかりと伝える」ために、あなたの経験をコンテンツ化して商品にするのです。

 

つまり、コンテンツ販売ビジネスとは、コンテンツ販売をするあなただけにメリットがあるのではなく、コンテンツを購入する機会を得る顧客にとってもメリットがある、win-winの関係をつくるビジネスだということです。

 

あなたの経験も商品になります!

≪事実≫
初めての収益わずか52円からスタートした電子書籍出版の経験をもとにコンテンツ化した商品は現在販売価格29800円で売れています。


≪事実≫
電子書籍の販売から得た初めての収益は52円。コンテンツ化した商品の販売から得た初めての収益は19800円。その差は約380倍。
※コンテンツ化した商品を販売したこの時は、ご購入者に【無料・3000円・5000円・9800円・19800円】の5つの価格から任意で商品価格(価値)を判断・選択してもらい、最高額の19800円をお支払いいただきました。


≪事実≫
知識と体験をまとめた電子書籍は、Amazonにおける部門別のランキングで1~4位を独占しました。また、4冊の電子書籍がAmazon部門別ランキング1位を獲得しました。


”経験を売る!”とは、、、

コンテンツ販売ビジネスは、いわば「経験を売る」ビジネスということです。

 

「経験を売る」という言葉は聞こえのイイ言葉ではないかもしれません。

でも、このように考えてみてください。

 

「経験を売る」とは、、、
” あなたの経験を人の役に立つようにコンテンツ化する ”ということ。

 

あなたが身に付けてきた知識やあなたの体験を知りたいと思っている人がいるのであれば、その人のためにも、あなたは自分の経験を提供するべきだと思いませんか?

 

※下記ボタンをクリックしてください。

Webセミナーに今すぐ参加する!

◆Webセミナー(動画11本の)収録時間は合計約158分。
◆ご視聴方法につきましては、お申し込み後すぐに、ご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

※ なお、ご登録いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。

※ ご登録いただくと、弊社データベースに登録されます。

※ ご登録いただいたメールアドレスにメルマガを配信いたしますが、いつでも簡単に解除することができます。配信するメルマガの最下部に記載されている配信解除URLをクリックしていただければ、当方からのメルマガ配信は停止いたします。

※ ご登録いただいたメールアドレスに、有料商品のご案内をお送りすることがあります。

※ 当社が提供するメルマガ、動画、講座などは利益の保証や損失の補てんを行うものではありません。 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー

 

<完全無料>Webセミナー
11
STEPの内容は・・・

では、11ステップでビジネスモデル構築、、、コンテンツ販売ビジネスのつくり方<完全無料>Webセミナーで伝授する内容を一部ご紹介すると、

 

 STEP1 コンテンツ販売の準備

マインドセットや思考法には、いろいろなタイプのものが存在します。

コンテンツ販売ビジネス・個人ビジネスにフォーカスして、コンテンツ販売ビジネスを始める上で、欠かすことができない考え方を伝授します。

個人でビジネスをするときに「やらなければならないこと」「やってはいけないこと」が明確になり、成功まで遠回りしないで済むようになります。


 STEP2 参入する市場を選択する

起業や副業を考え始めたとき「これを売りたい」とか「この商品は売れる」と、まず考える人が多いのが実情です。ですが、まず決めるのは商品ではありません。

まず決めるのは「市場」です。

市場というキーワードは、ビジネスにおいて頻繁に触れる言葉ですが、市場の解釈を間違えたままビジネスを始めてしまうと、道半ばで挫折することになってしまいます。

道半ばで挫折しないための市場の解釈、市場の選び方を伝授します。


 STEP3 コンセプト・メイク(アンダーライ・コンセプト)

コンセプトを練ること、コンセプトを決めること、、、

これは、コンテンツ販売ビジネスの重要な要素です。

見込み客に価値を感じてもらえるようなコンセプトをどのように打ち出すのか、その考え方を伝授します。

コンセプトの重要度は実績の有無に関係ありませんが、大きな実績がないという場合や実績に不安を感じる場合には、特に重要なステップです。

コンセプトは、コンテンツの売れ行きを大きく左右する最重要項目です。


 STEP4 情報発信の基礎

あなただけの経験から素晴らしいコンテンツ(=商品)をつくることができたとしても、情報発信による自分自身の見せ方や情報発信の方法を間違ってしまえば、すべてが水の泡になってしまう可能性があります。

そこで、情報発信の基礎的な考え方を伝授します。

決して難しいことではありませんが、情報発信の基礎をおろそかにしている起業家が多いのが現状です。

もちろん、ただ単純に「顔出しをしろっ!」という話ではありません。

コンテンツ販売で失敗しない情報発信の基礎を身に付けてください。


 STEP5 集客力を磨く

すべてのビジネスにおいて集客は共通の悩みです。

そして、集客はこれだけやれば集客の問題をすべて解決できるというものではありません。

このSTEP5では、インターネット上でビジネスを展開する場合の集客の考え方、取り組み方を伝授します。

また、お薦めの集客方法とコンテンツ販売がより簡単にできるハードルが低いコンテンツビジネス(情報発信ビジネス)をお教えします。

※Webセミナー参加者特典として、インターネット上で活用できる『集客バイブル8つの施策+α』をプレゼントします。


 STEP6 選択するビジネスモデル

コンテンツ販売ビジネスにおけるすべての行動は、このシンプルなビジネスモデルに基づいています。

あなたがコンテンツ販売をする場合の指針となる、ビジネスモデルをお伝えします。

組織をつくる必要がない個人ビジネスにおいては、このシンプルなビジネスモデルさえ理解しておけば、十分です。


 STEP7 セールスパターン

インターネット上でセールスするときの基本となる、セールスへの取り組み方、考え方を伝授します。

インターネット上でおこなうセールスには、実は大きく分けて2つの手法しかありません。

また、インターネット上のセールスで利益を上げるためには、最低2工程さえ踏まえれば十分です。

コンテンツ販売において、やるべきことが以外と絞られていることが理解できるでしょう。


 STEP8 利益への導線

個人ビジネスにおいて、高い利益率を維持してビジネスをおこなうことは必須です。

どのように利益を出していくのか、その考え方とあなたが取り組むべきことを明確にします。また、コンテンツ商品を売りたいがためにやってしまいがち・・・でも、絶対にやってはいけないことをお伝えします。

これをやってしまうと、売上も利益も下がり、コンテンツ販売ビジネスが破綻してしまう可能性が高くなります。


 STEP9 メルマガ展開

コンテンツ販売ビジネスや個人がインターネット上でビジネスを展開する上で、メルマガ(メールマガジン)の導入は必須と考えてください。

でも、メルマガの取り組み方を間違ってしまうと、メルマガの効果が薄くなってしまいます。STEP9では、効果的にメルマガを活用し、利益をふやしていくための考え方、取り組み方を伝授します。


 STEP10 最短距離を駆け抜ける

誰しもが、出来る限り早く成果を出したいと考えるもの、、、これは至極当然のことです。

そこで、あなたが最短距離で成果を出すために取り組むべきことを伝授します。

最短距離で成果を出すために求められるもの、、、それは「選択」です。

あなたが「選択」すべき行動を明確にします。


 STEP11 今後のビジネス展開

STEP1~STEP10までの内容を踏まえた上で、もっと利益を増やしていくために考えるべきこと、取り組むべきことをお伝えします。

さらに、個人ビジネスでも展開することができる2つの施策を伝授します。

また、コンテンツ販売ビジネスに取り組むにあたって、あなたが真っ先に取り組むべきことは何か、選択肢を増やしておきたいスキルについても伝授します。

 

ビジネスモデルを明かす理由

あなたはなぜ、ビジネスモデルを明かすのだろうか?と疑問に思っているでしょう、、、

ビジネスモデルは、ビジネスの戦略そのものですから、ビジネスモデルを明かす人などあまりいないはずです。

 

でも、私がビジネスモデルを明かす理由は、とてもシンプルなものです。

 

私がビジネスモデルを明かす理由は、全体像を把握しなければ「今、何をすべきなのか。今、何が必要なのか。」が分からないからです。

 

全体像が掴めていない状態では、アレもコレもとドンドンやることを増やしていってしまうようになります。そして、あの知識が足りない・・・このスキルが足りない・・・と、ビジネスをするスタートさえ切れなくなってしまうのです。起業準備中の人がずっと起業準備中のまま踏み切れない理由も全体像を把握できていないからです。

 

全体像さえしっかりつかめていれば、たとえ思うような成果がでない状況に陥った時でも、何を改善すれば良いのか、今の問題点はどこにあるのかが分かります。自分自身が抱える問題がわかるのなら、選択する行動を間違えることもなくなるでしょう。

 

店舗型ビジネスの”あるある”には、こんな話があります。

利益が伸び悩んだとき、多くの店舗型ビジネスの店主や社長は「集客に問題がある。来店数が少ないから利益が伸びない」と判断して、新規のお客さんを集客すること(広告)に投資します。でも、これらのほとんどのケースで、新規客の集客にお金をかけても結果が良くなることはありません。

 

なぜなら、利益が伸び悩んでいる原因が別のところにあるからです。

 

利益が伸び悩む本当の原因は大抵の場合、既存客のフォローを軽視していることです。お客さんが二度目の来店をしない理由でもっとも多い理由は「その店の存在を忘れていた」というものです。つまり、お店側は、一度来店し、商品やサービスを購入してくれたお客さんに対して何もせず、ほったらかしにしているのです。

 

通常、新規客の集客にかかるコストは、既存客に再来店をしてもらうためにかかるコストの数倍必要と言われています。これでは新規客を集客し、売上を上げたとしても、新規客の集客にお金がかかっているのですから、これでは利益が上がるようにはなりません。

 

結局、どうすれば利益が上がるのかという全体像を把握していないために、利益が上がらない本当の原因も理解できずに、間違った行動をし続けているのです。

 

 

私がまず、ビジネスモデルという全体像をお見せするのは、あなたにこんな”あるある”話と同じような状況に陥って欲しくはないからです。

 

注意してください

コンテンツ販売ビジネスにおいて、注意しなければならないことがあります。

それは、ただモノをつくるだけの人になってはイケナイ、ということです。

 

ただ動画をつくる人、撮影する人、編集する人。ただスライド資料をつくる人。ただテキストを入力する人。これらの人になってはいけません。

 

もちろん、これらも立派な仕事ですから、その仕事そのものを否定しているのではありません。私が言いたいのは、代替可能な人になってはイケナイ、ということです。

 

あなたが誰か他人の外注先としてコンテンツの制作を受注するだけの人になってしまっては、それはコンテンツ販売ビジネスではありません。単なる外注先として代替可能な人になってしまえば、あなたが手にする利益はドンドン削られてしまいます。

 

 

インターネット黎明期ではホームページを作ることができるだけでも価値がありました。

でも、今はどうでしょうか?

 

素人が独学でホームページを作ることができますし、専門知識がなくてもブログを始めることができます。ホームページ制作会社が乱立したり、ホームページ制作の環境そのものが変わってしまった結果、ホームページを作ることができるだけでは、価格が安いこと以外の価値(他者との違い)がなくなってしまったのです。これは、利益が削られていく典型的な例です。

 

つまり、あなたは外注する側になるべきであって、外注先として仕事を受注する側になってはダメだということです。

 

あなたは利益をコントロールする仕事をしなければなりません。どうすれば、あなた自身が利益をコントロールすることができるようになるかというと、それはあなたが「何をコンテンツ化するのか」「どんなコンテンツをつくるのか」を決める側にいるしかありません。

 

あなたも先生です

「何をコンテンツ化するのか」「どんなコンテンツをつくるのか」
そのカギを握っているのが、あなたの経験です。

 

知識を右から左に移しただけでつくったコンテンツなら、それはあなたでなくても、誰にでもつくることができます。でも、そこにあなたの体験を加えることで、あなたにしかつくることができないコンテンツになるのです。そして、このコンテンツこそ、あなただけの経験を人に教える教育コンテンツとして、商品になります。

 

 

もしかしたら、「自分が人に教えるなんて・・・」と不安を感じているかもしれません。

 

でも、人に教える先生というのは、なにも大学教授である必要はないのです。博士号が必須なわけではありませんし、ノーベル賞が必要なわけでもありません。

 

 

大切なことは、自分よりも詳しい人がいるかどうかではなく、人に教えること、人に教えるものがあるかどうかです。そして、20年も生きていれば、人に教えることができる何かが必ずあります。家族や友人、同僚を思い出してみてください。彼らよりも少しでもイイから詳しいことはありませんか?

 

つまり、あなたが今、その分野で一番の専門家である必要はないのです。

 

私は子どもの頃、近所のそろばん塾に通っていましたが、その塾のそろばんの先生がそろばん日本一の称号をもっていたわけでもありません。自宅で英会話教室を開業しているからと言って、大学で英語を専攻していたとは限りません。

 

学習塾の先生が、必ずしも大手予備校の有名な講師といったプロではなく、学生アルバイトのケースだってあります。

 

たとえば、子どもの遊びの先生は、近所の少しだけ年上のお兄さん、お姉さんだったりします。私たちのような大人から見れば、みんな同じような子どもであったとしても、小さな子どもにとっては彼らでさえも先生なのです。

 

要するに、あなたが誰に対して教えるかによって、求められる教育(人に教える内容)の難易度は異なるということです。

 

だからこそ、あなたも先生として人に経験を教えることができるのです。

 

あなたは何を選択しますか?

あなたが今生活している環境や仕事をする環境は、あなたが望んでいた環境だと言えますか?

 

あなたが望んでいた環境を手に入れるためには、何が必要でしょうか?

今の環境に耐え続けることで、いずれ理想の環境を手にすることができるのでしょうか?

 

ほとんどの人にとって人生における選択肢は、年齢を重ねるごとに少なくなっていきます。

 

就職や転職でも年齢によって、選択肢が少なくなることは明白です。若い時には一日10時間以上仕事をすることができても、それはいつまでも続けることができるわけではありません。年齢によって仕事への取り組み方の選択肢も減っていくのです。

 

そして、あなたの体やあなたの時間を拘束されることで得ることができる収入には、必ず限界があります。

 

コンテンツは、24時間365日働き続けてくれます。この事実はとても重要なことです。

コンテンツ販売において「コンテンツに働いてもらう」「コンテンツを働かせる」という考え方を欠かすことはできません。

 

24時間365日働き続けることは、人間にはとてもじゃない、無理なことです。だからこそ、コンテンツに働いてもらうのです。

 

朝起きたら「コンテンツ商品が売れていた」ということもあります。当たり前のことなので言う必要はないと思いますが、念のため言っておきますが、何もしなくてイイという話ではありません。あなたは、あなたの経験をもとに、コンテンツをつくる必要があります。

 

あなただけの経験は年齢によって選択肢を狭めることはありません。むしろ、年齢を重ねることで経験することの数は豊富になり、経験の厚みも増していきます。

 

つまり、あなたが人に教えることができる経験を増やすことができるのです。あなたの知識もあなたの体験も、これからのあなたの行動次第で、増やせることはあっても減ることはないのですから。

 

そして、コンテンツをつくることやコンテンツ販売をすることで、あなたの体やあなたの時間が、あなたの意思以外の誰か(何か)によって拘束されるということは少なくなるでしょう。

 

 

もし、あなたが現在の環境を変えるための選択肢として、コンテンツ販売ビジネスに興味をもったのなら、「コンテンツ販売ビジネスは教育ビジネスである」という価値観に基づいている、この11ステップでビジネスモデル構築、、、コンテンツ販売ビジネスのつくり方<完全無料>Webセミナーへご参加いただければと思います。

 

Webセミナー参加者特典のご案内

この11ステップでビジネスモデル構築、、、コンテンツ販売ビジネスのつくり方<完全無料>Webセミナーへご参加いただいたすべての方へ特典をご用意しました。

 

f-f_object_154-s32_f_object_154_1nbg 特典1.インターネットビジネスの基礎

ビジネスでインターネットを活用する上で、必須の基礎知識をまとめたレポートをプレゼントしますので、まずは、この「インターネットビジネスの基礎」を読んでください。

Webセミナーで伝授する内容は、すべてこのレポートでお伝えしている基礎知識を大前提としています。


f-f_object_154-s32_f_object_154_1nbg 特典2.集客バイブル8つの施策+α

個人で取り組むことができる集客方法を8つピックアップしたレポートをプレゼントします。

さらに、+αでは、無料で取り組むことができる集客方法を深堀りしてお伝えしています。

また、8つの施策のなかでお伝えしている集客方法で、活用することができるテンプレートも特典として併せてプレゼントします。

 

11ステップでビジネスモデル構築、、、

コンテンツ販売ビジネスのつくり方

<完全無料>Webセミナーに是非ご参加ください。

 

※下記ボタンをクリックしてください。

Webセミナーに今すぐ参加する!

◆Webセミナー(動画11本の)収録時間は合計約158分。
◆ご視聴方法につきましては、お申し込み後すぐに、ご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

※ なお、ご登録いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。

※ ご登録いただくと、弊社データベースに登録されます。

※ ご登録いただいたメールアドレスにメルマガを配信いたしますが、いつでも簡単に解除することができます。配信するメルマガの最下部に記載されている配信解除URLをクリックしていただければ、当方からのメルマガ配信は停止いたします。

※ ご登録いただいたメールアドレスに、有料商品のご案内をお送りすることがあります。

※ 当社が提供するメルマガ、動画、講座などは利益の保証や損失の補てんを行うものではありません。 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー

 

 

 

特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) クールオープニング.ラボ All Rights Reserved.